どうした?マイナポイント

政府は、マイナンバーカード健康保険証の代わりに資格確認書とやらを発行すると言っています。
国民の不安を払拭するためらしいですが、私は「不安」より「不満」です。

前回の投稿(どうする?マイナポイント)の後、気を取り直して今度は市役所に相談しました。
話をしたら同じような方が結構いらっしゃるそうで、端末で確認してもらいましたがやはり「停止中」。
障害をお持ちの方、ご高齢の方など申請が難しいパターンはあるそうです。
子どもの場合、写真を添付したところで一年で大きく成長するため顔つきが変わってきます。
赤ちゃんは特に、ですね。
市役所の方も対応に困っているそうです。

分かりそうだけどニャ…

役所で不平不満を聞いてもらい、結論としては「理由がある」ということでもう一度話をしてみてくださいということに。

やる気が失せぬうちに、家へ帰ってから即コールセンターに電話しました。

 

 

市役所での話をしましたが、無駄に終わりました
イライラが増しただけでした

オペレーターの対応が悪いというか冷たい。

人の気持ちが分からない対応の仕方。
マニュアル読んでるだけのAIのようだ?!

「注意事項は読まれましたか?」

それは読んだうえで、仮に読んでいないとしてもそういう話ではないって言ってることが分かってもらえない。
いきさつを話しても答えは同じ。
何を言っても話し方を変えても相手の話す内容や態度は変わらない。
これは発達障害の特性だと割り切り、観念しました。

 


オペレーターって
電話で顔が見えないからと思われてる方、それは大きな間違いです。
話すトーンや話し方の波、声の音量などで電話ごしでも顔が見えるんです。
顔が見えないからと言ってオペレーター業は務まりません。
難しいお仕事なのですよ。

 

結論

マイナポイントはもらえないようです。
私の気持ちは「不安」ではなく「不満」に値しています。


ネット上では他にもたくさんの方が「不満」を載せています。

・ミスをしたこちらが悪いような言い方をされた。

・マイナンバーカードを作る、取りに行くという手間がかかったのにもかかわらずポイントがないなんて。

・1クリック詐欺のようだ。

・このような国民の意見が反映されていない。

・当日に限り変更できるとあったので申し込みを停止したのに、停止中になるともらえなくなるなんて。

・停止中なのに保険証の申し込みは完了されていてポイントは反映されたおらず、キャンペーン告示と違う。

・申請は個人、なのに停止中の解除が個人でできないのはおかしい。

・即アウトは変だ。

・規約にはポイントがもらえなくなるなど書かれていない。

・労力と時間の無駄に終わった。

 

国民にマイナカードを義務化とするならば、元々ポイントは付けなくてよかったのではないか?
障害者、高齢者はもちろん、フルで仕事をしていて時間が取れず何とかして申請を終えた人もいるでしょう。
私のように、何人か(私は7名分)の家族分の申請で大変だった人もいるでしょう。
ネットにつながらず、私は午前3時まで(うとうとしながら)座ってスマホとにらめっこしたこともありました。

皆さんがマイナカード申請に苦労しています。
商品券でも電子クーポンでも良いので、何かしら20000円分補償してもらいたいものです。

ポイントや保険証のトラブルが予想できなかったとは情けない。
普通に考えて分かりそうなものだ…。

国は国民の言うことに耳を傾けているのでしょうか?
無駄な事ばかりやっている気がします。
私たちはSNSで訴え続けていくしかない。

 



タグ: ,
カテゴリー: つぶやき

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

*

ご案内

トップページ

コースのご案内

入会のご案内

よくある質問

生徒様の声

教室概要

お問い合わせ

規約

投稿

LINE公式アカウント

友だち追加

上記ボタンを押すとお友達登録ができます

レッスンや投稿など、お知らせを発信しています

なおみ先生のお店

全国の駐車場検索と予約

各種ご利用できます

ペイパル|銀行決済も手数料0円、カードのポイント貯まる|VISA,Mastercard,JCB,American Express, 銀行

もこ’s diary

注文住宅の落とし穴