疑惑の交通事故1「突然、それは起こった」


事故現場で手前サイドミラーが私の車

 

 

 

 

 

2018年12月17日(月)11:00頃

テイクアウトしようと〇〇壱のお店に行きました。 ここのカレーは美味しい。

息子が大好物なので何度かテイクアウトを利用しています。

まさか、あんなあり得ない追突事故が起きるなんて思いませんでした。

 

 

数分待ち、カレーを受け取り車に乗りました。

車は写真の位置と同じ場所に駐車。

この位置から右方面(西)に帰ります。

駐車場の位置からでも前方、右方向は見晴らしは良い。 かなり良い。

  1. 右方面の車線にスムーズに入るため、かなり鋭角に車を発進
  2. 歩行者、自転車に注意しながら歩道をふさぐ位置まで進む
  3. 右側からの走行車がいないことを確認し、道路中央あたりで停止
  4. 今度は左方向(東)からの車を確認
  5. そこは信号機があって赤になるまで待機
  6. 赤になったが、右折車(北)に注意しながら
  7. 走行車線上でハンドルを真っすぐにしようとした瞬間
  8. つまり、左側を向いていた私が顔を元に戻した瞬間
  9. つまり、右方向(西)からは私の車が道をふさいでいることが分かる
  10. ということは、西から走行してきた車は止まるしかない
  11. だが、軽自動車なら私の車の後方を通る余地はあった

 

  1. 目の前に黒い物体が見え、は?と思いブレーキを踏みました
  2. な、何だ?!私の車がこすられた!
  3. 反対車線を飛び出した相手は凄いスピードで車の側面をガガガとこすりスルー
  4. 相手は軽自動車でコテンとひっくり返りそうでした
  5. 止まらなさそうだったので、逃げる気!?と思いました
  6. スピード出し過ぎて止まれなかったようです

 

車にはドライブレコーダー、自動車保険には弁護士特約をつけましょう

 


タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,
カテゴリー: 物語, 疑惑の交通事故

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

ご案内

トップページ

コースのご案内

入会のご案内

よくある質問

生徒様の声

教室概要

お問い合わせ

規約

なおみ先生のお店

投稿 / blog

LINE公式サイト

友だち追加

QRコードが表示されます

再入会もこちらから

注文住宅の落とし穴

疑惑の交通事故

女性向けメディアcommon


教室が掲載されました

全国の駐車場検索と予約