障害者施設殺傷事件


知的障害を持った沢山の方が犠牲になりました。
ご遺族の方にお悔み申し上げます…。
また、ケガをされた方には一日も早く回復されることをお祈りします。
これから先、トラウマに苦しまれないか非常に心配です。

 



 

 

「重度障害者は生きていても仕方がない」
「安楽死できる世界です」

報道の中でショッキングな言葉を沢山聞きました。
あの日以来、気持ちが沈んでいます。

私には知的障害を持った自閉症の息子がいますので、ご遺族の方の気持ちがとてもよく分かります。

介護の大変さ、辛さは親は皆持っています。
障害があっても可愛い子供だから親は乗り越えていけるのです。

この世の中、障害がない人なんていません。
人の気持ちが分からない、これも発達障害です。
身勝手な行動を取った犯人自身も発達障害を持っていると思います。

「障害者はいなくなればいい」
そう思う人にこそ障害があるといえましょう。



タグ: , , , , , , , , , , ,
カテゴリー: つぶやき

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

ご案内

トップページ

コースのご案内

入会のご案内

よくある質問

生徒様の声

教室概要

お問い合わせ

規約

なおみ先生のお店

投稿 / blog

LINE公式サイト

友だち追加

QRコードが表示されます

再入会もこちらから

注文住宅の落とし穴

疑惑の交通事故

女性向けメディアcommon


教室が掲載されました

全国の駐車場検索と予約