注文住宅の落とし穴17「契約編」4

確認済証は何処へ…

 




これはコピーです。
コピーは手元にありますが、これの原本が無い。


 

確認済証の中を覗いてみます

 

 

 

委任状が綴じられています

あすか建設が検査会社に委任するので、施主の署名欄は印刷でもよいのか…。
本人の自筆署名は不要ということか?
そういうことですね、きっと…。

分かりそうだけどニャ…
だニャ…。

 

 

天井の高さが違う
家の中に入って気が付きました。
「これって、天井高くない?」
「はい。天井が高い方が室内が広く見えるので一階は高くしました。」

そんなこと頼んでないよ…。

何故、勝手に決める?
広すぎてエアコンの効きが悪くなるし、一階から二階への階段数が増えるじゃん。
あのですね、もう定年退職した人が住む家を注文したの。
私だって見た目は若いが、60に近いおばさんです。
何考えてんだか…。

最悪なのはキャットタワー。
天井見て青ざめました。
今回壊した家の高さに合わせて作ったタワーで、普通の天井ならまた使えると思っていましたので。


もぉ…、アンポンか…。

天井まで高さが足りないので、キャットタワーは再注文しました。
今まで使っていたものは二階の部屋に取り付けました。

一階と二階の天井の高さは違うが、各部屋扉の高さは同じであり、壁壁に対してアンバランスな感じ、合わない、変である。

一階、エアコンの位置が高すぎて掃除が一苦労です。
脚立を使っても身長157センチにはキツイ。
高所恐怖症でパニック発作が起こるので、高過ぎる脚立は無理なんです。

非常に迷惑な話です。
契約書には「施主が決める」とあったのに、現場監督が勝手に決めていたわけですから。

 

 

 

原本が欲しい!
何故?
だって施主だもん。

しかし、なんで無いの?

コピーしか手元に無いのは何故だ?
相手の弁護士と検査会社に聞いてみました。

弁護士は

これは本当なのだろうか?
弁護士が言うから間違いないのか?

検査会社は

 

最終的に登記は自分で行ったが、その時に預かった確認済証副本には調査会社の受付印はなかった。



タグ: , , ,
カテゴリー: 注文住宅の落とし穴, 物語

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

*

ご案内

トップページ

コースのご案内

入会のご案内

よくある質問

生徒様の声

教室概要

お問い合わせ

規約

投稿

LINE公式サイト

友だち追加

QRコードが表示されます

再入会もこちらから

新規投稿、更新のお知らせをします

なおみ先生のお店

全国の駐車場検索と予約

疑惑の交通事故

PayPal決済できます

ペイパル|銀行決済も手数料0円、カードのポイント貯まる|VISA,Mastercard,JCB,American Express, 銀行