Blog Archives

疑惑の交通事故 8「考えられる状況」

相手は本当に直進していたのか? でたらめなでは話ではないのか? 道路中央より反対車線側に私の車は待機していた。 私は人に気を遣う性分だ。私の車で道をふさぎ後方の車の進路を妨げるのは嫌である。 迷惑なことはやりたくないので

カテゴリー: 物語, 疑惑の交通事故

疑惑の交通事故 7「目線2」

相手の目線 これだけ先が見通せる道路です。相手は「直進してきた」の一点張り。ぶつかる直前に気付いたと言われていますので、ただの前方不注意ではなくスマホ運転だったのではないでしょうか? 緩やかなカーブになっていることから、

カテゴリー: 物語, 疑惑の交通事故

疑惑の交通事故 6「目線」

私の目線 下記の位置まで進行すると右側から走ってくる車の様子がわかります この状態で遥か向こうの信号まで確認、左を確認しながら道路中央まで進み停止 ※この写真を撮った時間は当時と同じで、状況も全く同じ、車も人もいなかった

カテゴリー: 物語, 疑惑の交通事故

疑惑の交通事故 5「一任するとは?」

年内の修理不可能。見積もり修理代は17万円。年末年始は黒く擦られた可哀そうな車で過ごしました。       年が明けて自分の車は修理を終えました。修理代はとりあえず車両保険を使って支払いを済

カテゴリー: 物語, 疑惑の交通事故

マニュアルに沿っていない保険対応だ【疑惑の交通事故 4】

事故報告書が全く違う内容であることを知った。 何故こうなったのか、事故後の保険会社の対応は正しかったのか疑問を抱き〇〇〇保険会社のHPを拝見しました。 はぁ?! 書いてあることと違うじゃん、言うこともやることも &nbs

カテゴリー: 物語, 疑惑の交通事故

疑惑の交通事故 3「警察の事故検分」

威勢よく警察に電話をした相手。だが、現場の場所が住所説明ができない。 この辺りの人ではないなと思いながら、私が悪いのか?とずーっと考えていた。 流れ的に嫌な予感がした。   警察への通報を終えた相手は「会社に電

カテゴリー: 物語, 疑惑の交通事故

私が悪い?!【疑惑の交通事故 2】 

逃げるのか?! 待ちなさいッ!   私の左前バンパーにご自身の車側面をガリガリ。相手様の軽自動車は、ひっくり返りそうな勢いでスルー。 本当に一瞬何が起きたのか分からず、なぜ私の目の前に現れたのか、とにかくびっくりしました

カテゴリー: 物語, 疑惑の交通事故

突然、事故は起こった【疑惑の交通事故1】

2018年12月17日(月)11:00頃 テイクアウトしようと〇〇壱のお店に行きました。 ここのカレーは美味しい。 息子が大好物なので何度かテイクアウトを利用しています。 まさか、あんなあり得ない追突事故が起きるなんて思

カテゴリー: 物語, 疑惑の交通事故

ご案内

トップページ

コースのご案内

入会のご案内

よくある質問

生徒様の声

教室概要

お問い合わせ

規約

投稿

LINE公式アカウント

友だち追加

上記ボタンを押すとお友達登録ができます

レッスンや投稿など、お知らせを発信しています

なおみ先生のお店

全国の駐車場検索と予約

各種ご利用できます

ペイパル|銀行決済も手数料0円、カードのポイント貯まる|VISA,Mastercard,JCB,American Express, 銀行

もこ’s diary

注文住宅の落とし穴